快適生活Navi  

[PR by LITALICOライフ]

グレーゾーンって…?

あなたは「発達障害のグレーゾーン」という言葉を聞いたことがありますか?

集中力が続かなかったり、同じことを何度言っても言うことを聞かなかったり・・と発達障害の特徴は見られるものの、発達障害の診断基準には満たない状態を指します。

 

グレーゾーンの子どもたちは、発達障害の診断を受けた場合と比べて、日常での困難は少ないと思われがちですが、「支援を受けられない」「相談先がない」「理解を得られにくい」といった特有の困りごとがあります。

実は私の息子もいわゆるグレーゾーンで、気付いたきっかけは息子が小学校にあがってから。

なんとなく他の子と違うんじゃないか?と思うことが増えてきて、集中力が続かないから宿題とかもすごく時間がかかったり、何回も同じことを言っているのに全然聞かなかったり。。担任の先生からも「ちょっと難しい子ですね」と言われてショックを受けたことも・・

「うちの子は発達障害かもしれない」

「ちゃんと進学できるのか」

「親はどうやってサポートしてあげればいいのか」

など、当時の私はとても悩みました。

誰かに相談したくても、周囲に同じような悩みを持ったママパパはおらず、担任の先生も40人近い子どもをなかなか丁寧に関わってもらうことは難しいと感じていました。

 

息子自身も授業についていけなかったり、集団行動が苦手で先生やお友達に注意されてばかりで、自信をなくしているようでした。

 

でも、息子は電車が大好きで、駅名や地名なんかはすぐ覚えてしまったり、ダンボールなんかで電車の模型を作ったり、と好きなことなら熱中して取り組める一面もあります。

 

もっと息子のいいところを伸ばしてあげたい・・・と思って色々と調べたり、スクールカウンセラーの先生に相談したり、地域の子育て相談に行ってみたりしてみました。

 

でも、息子には発達障害の診断があるわけではないため、色々と息子が困っていることは分かるのですが、具体的に息子にはどんな支援が必要なのか、どんな場面で、何に困っているのか・・と聞かれると母親である私もわからないことだらけで、周囲にうまく伝えられなくて、なんだか疲れてきてしまいました。

そんなある日、同じ地域の子育て相談を利用しているママから、グレーゾーンの子に特化した話が聞けるというオンライン勉強会を紹介してもらいました。

 

そのママも以前に参加したようで、子どもの個性や良いところを伸ばす考え方や、それまで知らなかったグレーゾーンの子にあった進路なんかも教えてもらえたそう。

勉強会後には子どもの具体的な進路や将来のことも、講師の方に親身に相談に乗ってもらえたと言うんです。

 

その勉強会は、LITALICOライフが運営している

『グレーゾーン向け 個性を伸ばす中学・高校受験』

という保護者向け勉強会。

私も気になって調べてみたのですが

全て無料で話を聞けるということで、早速申し込んでみました。

参加してみると共感の嵐!
こんなに進路の選択肢があったなんて!

私が参加した回は30名ほどの参加者がいました。

勉強会では、単に情報を説明するだけではなく、具体例や事例がたくさん出てきて、息子と同じような凝り性な子が輝ける学校事例なんかも知ることができ、すごく参考になりました!

他にも、

・学校の種類

・支援級を選んだ場合の高校や就職への影響

・手帳があると何ができるのか

・就職や住まいにあたり活用できる制度や施設などなど・・

こういう情報が欲しかった!という情報ばかり。自分で調べると大変な情報も、わかりやすくまとめて知ることができたり、それらの考え方のポイントも教えてくれたので、なんだか将来に希望の光がみえた気持ちでした。

 

そして何よりも驚いたのが、チャット機能を使った質問がかなり活発だったこと。質問内容は私も悩んできたことで、共感する内容ばかり!何より私のように周囲に相談できる先がなくて困っている人が他にもいることが、こんなにも心強いんだと感じました。

まずは子どもの個性を理解するところから

グレーゾーンと呼ばれる子たちは、子どもを取り巻く環境や対応を工夫することで、問題と感じられる行動も、大きな問題ではなく個性の1つと捉えられるようになることもあるんです。

 

でも、本やインターネット上には色々な情報があって、息子にあった進路や環境選びをどう考えたらいいのかわかりませんでした。

 

そんなとき勉強会の中で、私が知らなかった進路や環境選びのポイントを知れたことで、将来に見通しが見えて、モヤモヤが晴れたような気分でした。

 

今は、まず息子の個性を理解して、いいところを伸ばせるように考えています。

この勉強会では、希望があれば、子ども一人ひとりにあった進路や将来への準備について相談できる個別相談もあって、私はそれも利用しています。

同じ悩みを持っている人が少なくて、ずっと相談先に悩んできたので子どもとの関わり方や進路のこと、具体的な教育費など少し踏み込んだ内容でも相談できるのでとても助かっています。夫婦で将来のことを話すきっかけにもなりました。

無料/オンラインなので気軽に参加できます!

今回参加した保護者向け勉強会は、無料でオンラインで受けられるのも魅力の1つ。

もちろん個別相談も無料で乗ってもらえます。オンラインなので、子どもが家にいて外出が難しい時間帯でも自宅から参加可能です。

参加料がかからないため、

「まだ具体的に相談したいこともわからない」ような状況でも、

気軽に参加して情報収集から始められます。私も実際そうでした。

 

私と同じような悩みをもつパパママはこの機会に参加してみてほしいです!


https://life.litalico.jp/hattatsu/

 

 

会社概要
プライバシーポリシー
特定商取引法表示