快適生活Navi  

話題のOliveを試したら機能も見た目も想像以上にスマートだった!

こんにちは。
最近テレビの音量を娘に注意されて少し落ち込み気味の編集者K(53歳)です。

職業柄、様々な商品を実際に使って試している私が最近使った商品の中でイチオシの商品を紹介したいと思います!

Olive Smart Ear Plusとの出会い

実は私、50歳を超えた3年前くらいからちょっとずつ耳の聞こえ方が昔と違うなと感じていました。

編集者という仕事の都合上、インタビューとかもしますから聞き取りづらいというのはちょっと困る。
ということで、集音器など色々と使ってみたことはありました。

しかしどの製品もしっくりくるものはなく・・・どれも継続して使うには至っていませんでした。

そんな折に、某ニュースサイトで次世代型集音器として、Oliveの製品が紹介されていました。

直感で「カッコいい!試してみたい!」となったので、すぐに商品を購入。実際に試してみました。

商品到着から使用まで

商品はネット注文してすぐ届きました。
白もカッコいいが、私はシックな黒を注文。

この時点でかなりイケてる。
期待が高まる。

早速開けてみる。

黒の感じもシックだし
見た目はかなりスマートだ。

実際につけてみるとこんな感じ。

職場で付けていても、全く違和感がない。

機能もスマート!

見た目のスマートさは完ぺきだ。でも肝心なのは、機能面。ここが気になるという方は当然多いハズ。

ただ結論から言うと、機能面も見た目に負けず劣らず、かなりしっかりと設計されている。

Oliveはスマホアプリで設定が可能だから、誰でも簡単に調整ができる。

実際の設定画面を見ていこう。

この画面で自分の聞こえ状態をチェックしてくれる。

低い周波数、高い周波数、大小さまざまな聞こえの状態をチェックし、その結果をもとにイヤホンに反映されるという優れもの。
おそらく私が調べた限り、こういった製品は他にはなさそうだ。

また、この画面でシーンに合わせた聞こえ方をワンタッチで切り替えることができる。

大事な会議で聞き逃しをしたくないときなどは、パワーモードに切り替えるなど、ワンタッチで切り替えられるのでかなり便利。

実際にOliveを使って、テレビ会議をしてみたが音の聞こえ方もかなりクリアで聞き取りやすい。

電話も音楽もスマートに

このOliveは自分のスマートフォンに同期させていれば、Oliveを装着したまま電話が可能だし、YouTubeなどの動画視聴や音楽再生などのイヤホンとしても使うことができる。音質にもこだわって作られているというから驚きだ。

買い方もスマートに進化?

全てがスマートでイケてるOliveの定価は税込みで198,000円と少し値が張るのだが、実はこのOlive、買い方もスマートなのだ。

初めての人が試しやすいサブスクプランが用意されている。

このプランでは、初回に2900円(税込3190円)を支払うとまずは1週間Oliveを試すことができる。

満足いくようであれば、プランは継続され毎月4900円(税込5390円)で下記のサポートを得られる。

1週間のお試し期間中に、満足いかなければ初回に同梱されてくる返送キットを使って送り返せばそれ以上お金はかかることはない。

充実の機能とサービスはマストバイ

ここまで紹介してきたとおり、見た目も機能も買い方もスマートなOlive。

スマートでイケてる集音器を探している方
にはもちろん、少し聞こえ方に違和感が出てきたとか、初めて集音器を試すような人にもピッタリの商品なので、
是非試してみてはいかがでしょうか?


〈公式通販:https://www.oliveunion.com/jp/